事業案内

日本食品の特色

日本の農業は他国よりも輸出が劣っているのが現状です。
ですが近年海外に日本食ブームがきていたり、日本食のレストランも増加している傾向にあります。
また、日本料理が目的で日本に来る観光客も見られます。
味が良い、健康に配慮している、洗練されているなど、世界的にすごく高い評価を受けております。
そんな日本食がどの国で食べるよりもおいしいと思えるほど高品質な理由は
綺麗な清流が流れていること、春夏秋冬どの季節にも素晴らしい食べ物があること、
そして農家の方々が丁寧に生産、品質管理しているからです。
日本の食品、食材は、どこの国よりも良いものだと我々はいつも誇りに思っております。

日本食の輸出

business1
現在日本の食文化は世界中で大きく評価をされています。
私たちが普段口にしているものがどの国で食べるよりも一番美味しいのは、
長い間たゆまぬ努力と研究をしてきたからです。
しかし日本料理に関して理解はあるものの
食材に関してはまだまだ知られていないことがたくさんあります。
販売場所が限られているから買えないという意見も多く上がっております。
そこで私たちは日本の食文化を知ってもらうため農家の皆様と一緒に協力し、
海外での販売ルートを開拓していくことにしました。
さまざまな食文化を海外に知ってもらえるよう日々努力してまいります。

生産管理

我々日本の食品生産管理は安全な食品を届けられるよう
”衛生面”の徹底をしっかりと行っております。

品質

生産、流通、販売まで一つ一つの段階で細かなチェックをしているため、高品質をお届けできます。

伝統

日本は古くからの食文化の古くからの伝統を受け継ぎ、大切にしています。

輸出食材

野菜・果物

野菜果物
枝豆
きゅうり
トマト
さつまいも
じゃがいも
ナス
ブロッコリー
れんこん
など…


みかん
葡萄



キウイフルーツ
さくらんぼ
など…

生鮮品(肉・魚)

岐阜県産 飛騨牛
三重県産 松阪牛
兵庫県産 神戸ビーフ
山形県産 米沢牛
など…

秋刀魚

ホッケ


など…

加工品

加工品
キムチ
豆腐
納豆
漬物
醤油
かつお節
梅干し
など…